イチゴ イチエ

社会人になってから初めての

土曜日――

実に久しぶりに家から一歩も出ない休日を過ごしました。
ええ、勿論FFの為に予定も何も入れずに1日フリーにしていたと言うワケです。


とりあえず掃除、洗濯、料理、午前中にそれらを済ませ、
昼過ぎから意気揚々とプレイ開始。
気付いたら日曜の午前2時と言う暴挙

何この廃人っぷり
社会人になって初めてこんな時間の使い方したよ……。


連休をゲームだけで潰してしまうのはさすがに勿体無く思えたので、
本日は街に出て友達と遊びご飯を食べて、無印良品でクッションカバー(茶色)を購入。これこそ休日ですね。



1人暮らしで休日完全に引き篭もるのは精神的に非常によく無いと言う事が分かったので、今後ゲームの為に予定をこじ開けるとかそういう無茶な真似は止めておこうと思いました。


しかし月曜の仕事の量を考えると普通に会社に行きたくなくなります。
終電帰宅になりそうな予感がひしひしと……。

とりあえず今から少しだけおうちで仕事しようかな……でも、
これではまるで休み明け直前に宿題をやる小学生のようです

でも基本は夏休みの宿題は最後の3日間でするものですよね?
(↑ダメ人間的に!







想像を絶する面白さです(←信者の感想)


最初の3時間は正直「…アレ?これ、もしかして外れ……?」と思うぐらい面白みを感じない戦闘でしたが、3人パーティになった途端別物になりました。
キャラメイキングの自由度も素晴らしいし、ガンビットシステムも良い。
この戦闘システムは神です。これをプレイした後他のRPGの戦闘には戻れない気がするなぁ。

シナリオは松野節全開。
戦争物と言う事で登場人物は渋いオッサンだらけの上、ヒロインは未亡人と言うFF史上類を見ない衝撃的な設定
ストーリーはその時代の流れを1人の視点から追う大河ドラマ系で、大人でも十分楽しめます。逆に分かりやすい恋愛物とかを期待していると痛い目を見るかも。

そして主人公の主張が激しくないのも良い。空気みたいな感じ。
居てもいなくてもストーリー成り立っちゃいます。
と言うか俺の中ではバルフレアが主人公な。台詞回しが好きだ。

しかし、車が空を飛び交い、強力無比な平気を搭載した飛空艇が大量に存在する時代に、剣でガチに切り合うって言うのはどうなんですか

……まぁ、アクション映画でも大抵最後は銃とか使わず、ナイフや素手での白兵戦になる事が多いですものね…ミッションインポッシブル2のように


しかしほんっとにFF12は楽しいです。
ややこしい物語と戦略性のある戦闘システムが好きな人にはマジオススメ!
[PR]

by shiroroa | 2006-03-19 20:12 | ラ イ フ ロ グ
<< 終わりが見えません 殺す気満々です >>