イチゴ イチエ


かめばかむほど味が出ます
by shiroroa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:雑記( 181 )


最近の様子を

ブログ放置しすぎてました。申し訳ありません……。
何かもうmixi中心の更新ペースになってしまってます(ノД`)
ブログ更新もサボらないようにしないとなぁ……。


さて、気付けば8月も半ば、
……あれ?もう夏終わっちゃう……?残暑になってしまう?

ぜんぜん夏っぽい事してねぇーーーーー!

焦りますねコレ。20代の夏なんてもう数えるほどしか残されてないのに!とりあえずもう海は盆を過ぎ、 ク ラ ゲ 投 げ が出来るほどの惨状だと思うのでプールにでも行きたいものです。


盆休みは実家に帰ってました。
主な出来事をチョイスすると、

●日商簿記の問題集を頂戴と、嫁に行った友人が旦那さん連れてウチに来た。でもあの子はきっと優しい旦那をお披露目したかっただけだと思う。


●学校の先生をしている奴と一緒に花火大会に行ったら子供がたくさん寄ってきて大変と言うか、むしろ中学生の子達と一緒に花火を見るハメになって吹いた。


●その後ちょっと肝試しでも行こうかと言う事になり、明かりも何も無く山奥にある超怖いと評判の神社に向かってたら、小雨がパラつき出すわ、霧は出だすわで、あまりのベストコンディションに途中で引き返すチキンっぷり。アレはダメだ、普通に怖い。

ちなみに俺の中で『こんな心霊スポットは嫌だ!』ランキングをすると、1位には
『本当に幽霊が出る』
と言う項目がランクインしますから。


●地元の友人4人でご飯。
アルバートと言うイタリアンレストランで、ホットペッパーのクーポン使用で割引コース。お一人様1500円と言うランチ並の値段でディナーを食して来ました。
美味しくて楽しい時間に勝る喜びがあるでしょうか(*´∀`)


そんな日々。
[PR]

by shiroroa | 2006-08-17 22:47 | 雑記

明日は花火大会らしいですよ

夏と言えば”祭り”に”花火” そして”海”ですが(超主観)
実はその前後にも楽しいイベントはたくさんあるんですよね。ホタルとか、紅葉とか。

ホタル、綺麗ですよね。
俺の故郷の方の川は源氏蛍のスポットとして、都会の方から人が見に来たりもするんですが、
その近くに知る人ぞ知る『姫蛍』の生息地もあったりします。

山際の、近くに街灯も人家も何も無い場所にある階段。





d0044828_22355617.jpg

はっきり言って怖いです。ちょっとしたホラー。
しかし目的地はこの先にあるので、懐中電灯の灯りを頼りに登って行きます。

石段を登り終えると神社があるのですが
管理する人が居ないらしく、あちらこちらに痛みが目立つ、非常に古めかしく、おどろおどろしい神社です。

しかも弓を持った真っ白い等身大人形がこの神社の入り口に飾ってあったりして、初めて見た時は本気で引きました。これは怖すぎ。

しかしこの神社を取り囲む森に姫蛍が生息していて、
まるで辺り一面に星が散らばったかのような幻想的な光景は本当に美しいの一言。


……でもココ数年見てないなぁ。
実家に帰る事自体盆と正月ぐらいになってますし…。

また見に行きたいものです(*´▽`)ええホント。
[PR]

by shiroroa | 2006-08-04 22:31 | 雑記

季節は移り 時は流れ

ふと気付くと、昔よくお世話になったスーパーが無くなっていました。

今の一人暮らし初期時代、貧乏の極みだった俺はよくここで特売物を買い、ベーコン祭り、もやし祭り、ひき肉祭り等、単品を1週間以上連続して食べ続けると言う様々な伝説を作り上げたものです

ちなみにそれを購入するお金も無くなると白飯に焼肉のタレと言うファイナルウェポン発動。涙でしょっぱくなるオマケ付き。

まぁそんな自虐ネタは置いといて。


時が流れ景色は移ろい。

スーパーも、お弁当屋も、毎週のように通ったパスタ屋も、ちょっと気取って入ったスペイン料理のレストランも、少し季節が回っただけで知らない景色に変わってしまいました。

でもその景色を受け止める自分自身が一番変わったなぁと思う。例えあの時と同じ景色が眼前にあったとしても、それをその時と同じように受け止める事は決して出来ません。


人間関係も移り変わる景色とよく似ていると思います。
中学生の頃から変わらぬ人間関係もあれば、様々に模様代わりする人間関係もある。

そして自分の周りに対する態度も。

しかしそれは少なくとも自分の信じる方向に、
自分が良しとする方向に変わっている。 そう信じたい
[PR]

by shiroroa | 2006-08-01 22:05 | 雑記

都市伝説って怖いですよね

今日はパイレーツオブカリビアン2を見てきました。
敵役が海洋生物を模した人メインで、鮫みたいな人、イカみたいな人、とてもグロテスクなメイク&CGで表現されてたんですが……。

顔にフジツボびっしりな人が非常に心臓に悪かったです。

なんかね、都市伝説を思い出しましたよ。
都市伝説……怖いですよね。大抵、『友達の友達から聞いた話なんだけど』と言う出だしから始まる事が多く、「ハハハ、そんな事あるわけない」と思いつつも心のどこかで(あるかも……)と思ってしまうような噂話。

そう言えば、都市伝説系ではないけれども、最近読んで怖かった話がコレ

コトリバコ
物語的にもしっかり構成されてて引き込まれます。
でも普通に怖いので苦手な方は読んじゃダメです。


……って、話が逸れました。


映画自体は楽しかったです。笑えるところが多くて。
3に向けて伏線を大量に張ったまま終わったので次が楽しみ。



っと、先程ヤフーのTOPにこんなニュースが掲載されててフイタ。

現実にあるんですねこんな事。面白いなぁ。
[PR]

by shiroroa | 2006-07-31 00:46 | 雑記

トンデモ勘違い

嫁に行った友人から、えっらいノロケた話を電話で長時間聞かされた後、5分を置かずして今度は別の友人からノロケ電話
「打ち合わせしとったんか君ら!?」と思わず疑ってしまうコンビネーションに笑いました。

こんばんは皆様(*´∀`*)ノ
梅雨も明け掛けの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

嫁に行った友人がとても幸せそうで微笑ましいです。
電話中の気になったキーワードを並べてみると、

『一日中ごろごろ』

『むしろ暇』

『旦那が優しすぎて大変』

最後のは何が大変か良く分かりませんが、兎に角楽しい毎日みたいです。声とか弾んでましたもの。


そう言えば、この友人が少し前

「あー、また一つ未知の領域に突入したわ。大人になった」

とメールを送ってきたので、てっきり『おめでた』と思い込んだ俺は

「おお、そうかー、ついにママさんになるんか!なんだか不思議な感じがするね!」

と返すと、少しの間を置き

「何その凄い勘違い。今日は私の誕生日ですが」

完 全 に 忘 れ て た

もう俺あらゆる意味でアウトです。人間的にアウト


俺が現在誕生日を覚えてる人なんて、10人居ませんてばハッハー('A`)欝だ……。
[PR]

by shiroroa | 2006-07-25 22:55 | 雑記

電話中に取ってしまう謎の……

取引先と電話中、メモを取っているとひとつの事に気付きました。

重要なキーワードはメモする。これは当たり前です。

でも、メモの他に意味不明な記号やマーク数字を立体的に書く等、無意識的に不思議な落書きをしてしまう自分。 後で見てみると一体何を思って書いたのか全く意味不明。何か強い電波でも受信しているのでしょうか



……あ、フト思ったんですが。
人と接する時に感謝の気持ちを忘れたらダメですよね。

新しく人と出会った時には
『この人と出会えた事に感謝』と心の中で呟き、
その人と別れる時には
『この人にたくさんの幸せが訪れますように』と願う。

そんな精神を持ち続ける事の出来る人間になりませんとね。
[PR]

by shiroroa | 2006-07-21 00:07 | 雑記

連休の終わり

後1日……後1日だけ休みが欲しいッ!
そう思うのはいつの休みでも同じ事、こんばんは皆様。

この3連休は非常に忙しく過ごしました。主に観光で。
淡路島に遊びに行ったり、京都の祇園祭を見に行ったり。

気になったところを簡単に抜粋すると、


d0044828_21354031.jpg
バスが2時間に一本のペースと言うかそれ以下な時刻表。
淡路の南東は大変です。





d0044828_21344647.jpg
謎すぎ






d0044828_21365440.jpg

お札のお化けみたいなカマクラ。
これ一枚一枚に『お金持ちになりたい』とか『夫と縁を切りたい』と、怨念が渦巻いています。下手なホラーより全然怖いですよ生々しくて。



祇園祭は人が非常に多く見応えのある祭りでした。
リフレッシュも出来たし明日から仕事がんばりませんとね!
[PR]

by shiroroa | 2006-07-17 21:41 | 雑記

俺んちコード

すんごい面白い記事を発見。思わず紹介してみます。


俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・


始まりからオチまで息をもつかせぬ展開に気付けば30分ほど読みふけっていました。
お時間のある時にでも是非。
[PR]

by shiroroa | 2006-07-13 22:40 | 雑記

俺の前世は源十郎

前世の死亡診断書を頂けるサイトがありました。

こりゃもう試すしかありませんよね。自分は一体どのような生物に生まれ、どのように歩み、そして朽ちていったのでしょうか。

今世ではわりと強運の持ち主だと自負している俺的には、きっと織田信長的な前世に違いありません

必要以上の期待と共に……いざ診断!




あなたの前世の死亡診断書
被験者名 しろろ 年齢 25

死亡者名 源十郎 生態名 アブラゼミ
生年月日 1972年 9月 19日  満6歳11ヶ月
死亡したとき 1979年 8月 23日 9時頃 (推定)
死亡したところ、及びその種別 死亡した所の種別 並木道
死亡した所 木のふもと(地中)
施設の名称 ニューハッピー並木ストリート

死亡した原因
死因の種類 不慮の外因死

①:直接原因 全身圧迫による呼吸不全
②:①の原因 地中から這い出ようとして土を盛り上げて出ている所を上からレンガで押さえつけられる
③:②の原因 市長の浩太郎(54歳)が業者にレンガ道を作るように指示
④:③の原因 茂子(50歳)が地面のぬかるみに足をとられて転倒。服がドロだらけになったのを舗装されてないことが原因と市長に抗議

死亡した時の社会的地位 将来を嘱望されていた未成年 推定年収 樹液200cc
最後に残した一言 あぁ・・・・想い出が走馬灯のようによぎってる・・・死ぬんだね、俺
元気な時の源十郎の写真






成虫にすらなれずにレンガで圧迫死。凄惨かつ悲惨ライフに涙

でも茂子さんにありがとうと伝えたい。この生に早めにピリオドを打ってくれてありがとうと
[PR]

by shiroroa | 2006-07-13 21:52 | 雑記

合格率30%

こないだ後輩と受けた資格試験の結果が出ました。

「しろろさんに言われる前に言っておきます。俺、落ちてました」

「うん、今言おうと思ってたんだけど俺受かってたよ」

俺的最悪のシナリオ到来なんですが

「まぁまぁ、今回の合格率約30%前後らしいけど、やる気の無い商業高校生とか、学生期間延長の為だけに大学に入ったやる気なし人間が学校で無理やり受けさせられ、この確率を下げている事を考えると社会人だけだともう少し合格率上がるよな?

「あーあー、聞こえないー聞こえないー」

「ああ、そういえば君出身大学すんごい良かったよな?その方面だと名が通っていると言うか」

「酷い言葉責めですね。……リベンジのチャンスを下さい」

「CAD検とか受けてみる?」

「それしろろさんの土俵じゃないですか。俺の土俵でリベンジしたいです

「いやそれ自分に正直すぎ。自分に不利な状況下で勝ってこその勝利だと思わんかね?」

「何言ってるんですかどんな状況だろうと勝ちは勝ちですよ」

いい性格してるぜ全く!(俺もか


朝から更新してしまいました。会社に行ってきます。
今日も飲み会です。壊れていく人達をニヤニヤしながら見守ることにします。
[PR]

by shiroroa | 2006-07-01 06:52 | 雑記